酒調を知ろう!

公認調理師を志すあなたに

食が豊かになった分、食に関する知識や教育が重要になってきました。
「食育」とは、食の大切さを知り、体や心の健康を育むことがその基本です。食文化や食生活、健康、栄養、マナーの分野と共に、調理も又、より豊かな人間形成になくてはならないものです。
本校は調理師としての確かな知識と技術を二年制課程と一年制課程で習得でき、厚生労働大臣指定、国家試験免除の公認調理師の資格が取れる学校です。
これまで、2900名の卒業生を送り出し、学校や病院、企業や福祉施設、レストランなど多くの職場で活躍しています。中には海外で活躍している先輩もいます。これは1971年からの長い伝統と実績からくるものです。
世界の、日本の一流の調理師を目指して本校に入学され、新しいあなたの可能性を発見される事をお薦め致します。

校長 齋藤 正典 Masanori Saito

教育の方針

  1. 調理師として正しい知識と基本的技術の習得により、国家試験免除で調理師の資格を取得させる。
  2. 調理師としての職分に自覚と誇りを持ち、常に研究と体験を重視し、有能で誠実な職業人としての資質を高める。
  3. 健康清潔にして協調心に富み、人格を職見をたかめて、有為な社会人・国際人としての素質を高める

sakacho