リサイクルセンター見学

高度調理技術科1年生、今日はリサイクルセンター(酒田市北沢)の見学です。

朝8時50分、天真学園高等学校のバスで出発!

校外での勉強はいつもよりウキウキなようす♥

リサイクルセンターに到着。どのようにゴミが処理されるか見学です。

大量の資源ごみやペットボトルが次々に分別されていきます。

他にも分別された空き缶がプレスされるところなども見学。

ペットボトルのリサイクルについても詳しく説明していただきました。

サンプルを見ながら、しっかりメモしています。

空き瓶は色で分別され、各ブースに集められます。

最後は各家庭から出された埋め立てごみ。

中には資源物や燃やすごみに分別できるものも多いそうです(゜o゜)

よく埋め立てごみとして出される「傘」の処理も教えていただきました。

簡単に解体でき、資源物と燃やすごみに出せるとのこと。

調味料や食材、飲料の空き瓶、缶など調理でなくても毎日「ごみ」が出ます。

空き瓶や缶の中身はすすいで、他のごみもきちんと分別して出しましょう!

ごみの捨てかたについて考えさせられ、とても勉強になった見学でしたね(^-^)

リサイクルセンターのみなさん、お忙しいなか見学させていただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Solve : *
23 + 19 =