食育教室を行いました(^^)v

今日は親子食育教室を行いました!

実は酒調では、酒田市農政課とタイアップして、米粉を使った料理の食育教室を毎年行っているのです(^^)v

今回は小学校1年生から6年生までの12人の子どもさんと、その保護者の方が参加されました。

また、「食育インストラクター」認定を目指して講習を受けている本校の学生たちは、スタッフとして参加しました。

 

まず最初に、米粉について少し勉強。 米粉ってどんなもの? 小麦粉との違いは?

 

お話を聞いて勉強したところで、いよいよ調理実習!

今日のメニューは「夏野菜の米粉チヂミ」と「アメリカンドッグ」。アメリカンドッグももちろん、米粉を使います!

先生は、本校の講師 海藤道子先生です。

「ふだんお料理する人ー?」先生の問いかけにも張り切って手を挙げてくれました(^^)/

夏野菜チヂミということでなすが入るのですが、今日の参加者にはなすが嫌いな子どもさんも。

嫌いな人もおいしく食べられるように、なすのあくやにおいを取るための下処理も先生が伝授!

 

チヂミを焼くときは、多めの油でフライパンにくっつかないように!

裏返したら何か所か穴を開けるようにフライ返しで刺すと火の通りが早くなります(*’▽’)

 

先生の作り方実演の後は、いよいよ参加者のみなさんも自分たちで作ってみます!

学生スタッフも各台に入って、子どもさんに教えながら一緒に作ります。

食材を押さえるほうの手は猫の手。上手に切っていました(^▽^)b

 

夏野菜たっぷりのチヂミの生地をフライパンへ。お兄さんと息ぴったりでした(^^♪

 

こちらはアメリカンドッグ作り。熱い油にドキドキしていました。そーっと入れるの、上手でしたよ!

コップに入れた生地にソーセージを入れて、くるり。1年生もがんばりました!

 

出来上がったら、待ちに待った試食タイム!!

自分たちで作った米粉のチヂミとアメリカンドッグに、おいしい笑顔がいっぱい!!

普段はなすやとうもろこしが嫌いな子どもさんも、今日は食べられたそうです! やったね!(*^-^*)

米粉の「外はサクッと、中はもちっと」という食感も楽しめる2品でした。